競技内容/ルール

いちはら大綱引競技内容とルールについてご説明します。

競技内容

  • トーナメント方式にて全4試合行います。
  • 1試合はそれぞれ10分間。競技終了時、自陣に少しでも舞台を引き込んだチームが勝利となります。
    なお10分経たなくても自陣に舞台を6m引き込んだ場合はその場で勝利となります。
    (大綱中央部より6m地点に目印用意)
  • 各チーム人員にばらつきがあった場合でもハンデ戦はなく、通常ルールで行います。
    これは結束力の戦い、参加人数も競技対象に含まれています。
  • 大銅鑼の音が競技開始と終了の合図です。(アナウンスによる呼びかけもあり)
  • 試合終了後に負けたチームは、綱の位置をスタート地点にもどしていただきます。

ルール

綱引きを競技するにあたり注意事項がございます!!

  • 綱引きは正しいフォームで引きましょう。
  • 子綱を手に巻き付けてはいけません。
  • 直接大綱を持ってはいけません。
  • 喫煙はご遠慮下さい。

上記の行為を見つけた際、運営スタッフより注意がおこなわれる事がございます。


【主催】いちはら大綱引実行委員会・(一社)市原青年会議所
【後援】市原市・市原商工会議所・市原市町会長連合会・(一社)市原市観光協会 【協力団体】市原市消防団・VONDS市原FC・千葉県綱引連盟・株式会社小湊鉄道・(一社)千葉県タクシー協会 市原支部